top of page
  • 執筆者の写真檜原 森のおもちゃ美術館

「そとあそび」体験プレイベントを実施

9月26日(土)、檜原森のおもちゃ美術館「そとあそび」体験プレイベントを実施しました!

当日は、檜原村から12名の方々が、東京おもちゃ美術館(おもちゃコンサルタント、おもちゃ学芸員等)から9名が参加し、「檜原村ならではの自然遊び」について体験しながら考え話し合う時間となりました。


講師にお迎えしたのは、全国で子どもたちからお年寄りまで、自然体験プログラムのプロフェッショナルである株式会社ON-WIPPS代表取締役の田口眞嗣さん、金澤貴代美さん。ツリーハウスビルダー中里修一さんも途中から合流されました。


小雨が降ったり晴れ間が見えたり、という秋の天気の中、「外遊び」の基礎と実践を体験し、開館に向けて、気を引き締めながらも熱が盛り上がる一日となりました。


≪参加者の声≫

・体験したロープワークなどは、単純ながらも生きる知恵にもつながるもの。子どもたちにもぜひワクワクどきどきを体験してほしい!

・体験会に参加した皆さんも童心に帰って楽しんでいて、子どもたちが喜ぶ姿も想像することができた!

・村民の皆さんの体験の中に、まだまだ受け継がれていない「そとあそび」や知恵があると感じた。檜原村でしかできないプログラムを創っていきたい!


「そとあそび学芸員」養成講座の内容をさらにブラッシュアップして、準備をしています。

皆さんの受講申し込みをお待ちしています!




講師の田口眞嗣さん



そとあそびでのロープワーク



おもちゃ美術館予定地近くの川での川遊び


閲覧数:342回

最新記事

すべて表示

【重要】入館料の見直しについて(令和6年4月より)

平素は、檜原森のおもちゃ美術館運営に格別のご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。 開館当初からご愛用いただいたシニア割引料金(65才以上)ですが、この度、檜原村議会にて条例の見直しが審議可決され、2024年4月1日からシニア割引料金は廃止となり、おとな(中学生以上)料金として統一価格となります。 なお、シニア割引料金の廃止に伴い、入館受付の際にシニア対象のお客様にご面倒お掛けしていました「本人確認書の

2月6日(火) 臨時休館のお知らせ

平素は格別のご愛顧賜り心より御礼申し上げます。 檜原森のおもちゃ美術館では、昨日の降雪の影響を受けて都道205号線の道路状況を鑑み、お客様及びスタッフの安全管理を最優先に考え、誠に勝手ながら本日は臨時休館とさせていただきます。 ・2024年2月6日(火)   臨時休館 本日はスタッフも常駐いたしません。お問い合わせ等、営業再開後のご連絡となります。 ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協

2月5日(月)午後 降雪による臨時休館のお知らせ

平素は格別のご愛顧賜り心より御礼申し上げます。 檜原森のおもちゃ美術館では、本日の降雪の影響を受けて都道205号線の道路状況を鑑み、お客様及びスタッフの安全管理を最優先に考え、誠に勝手ながら本日午後から臨時休館とさせていただきます。 明日の営業につきましても、今後の天候と道路状況で判断させていただきますが、場合によっては臨時休館となりますので、その旨ご理解のほどお願い申し上げます。 ・2024年2

bottom of page