• 檜原 森のおもちゃ美術館

「そとあそび」体験プレイベントを実施

9月26日(土)、檜原森のおもちゃ美術館「そとあそび」体験プレイベントを実施しました!

当日は、檜原村から12名の方々が、東京おもちゃ美術館(おもちゃコンサルタント、おもちゃ学芸員等)から9名が参加し、「檜原村ならではの自然遊び」について体験しながら考え話し合う時間となりました。


講師にお迎えしたのは、全国で子どもたちからお年寄りまで、自然体験プログラムのプロフェッショナルである株式会社ON-WIPPS代表取締役の田口眞嗣さん、金澤貴代美さん。ツリーハウスビルダー中里修一さんも途中から合流されました。


小雨が降ったり晴れ間が見えたり、という秋の天気の中、「外遊び」の基礎と実践を体験し、開館に向けて、気を引き締めながらも熱が盛り上がる一日となりました。

≪参加者の声≫

・体験したロープワークなどは、単純ながらも生きる知恵にもつながるもの。子どもたちにもぜひワクワクどきどきを体験してほしい!

・体験会に参加した皆さんも童心に帰って楽しんでいて、子どもたちが喜ぶ姿も想像することができた!

・村民の皆さんの体験の中に、まだまだ受け継がれていない「そとあそび」や知恵があると感じた。檜原村でしかできないプログラムを創っていきたい!

「そとあそび学芸員」養成講座の内容をさらにブラッシュアップして、準備をしています。

皆さんの受講申し込みをお待ちしています!


詳細はこちら



講師の田口眞嗣さん



そとあそびでのロープワーク



おもちゃ美術館予定地近くの川での川遊び


159回の閲覧

最新記事

すべて表示