島を除くと東京都で唯一の村、檜原村。総面積の93%が森林という、村の豊かな森の恵みを生かした体験型美術館です。檜原村で育った木材をふんだんに活用した木造2階建ての木の香りに満ちた空間には、檜原の魅力を伝える木のおもちゃとあそびであふれています。    

おもちゃ美術館ゾーン (有料)
1階

山があり、森があり、川が流れ、まちがある、まるで小さな檜原村。野菜や果実、きのこの収穫ごっこをしたり、木工室で木のおもちゃを作ったり、楽しみ方は無限大!

​​※木工室は稼働日に来館後の予約制となります。

​ 必ず工作ができるわけではありません。

★施設概要01_12-44-5221-10-28IMG_4890.jpg

​2階

おもちゃ美術館に隣接するおもちゃ工房で作られた木のおもちゃで遊べるスペースや、おもちゃの企画展示、3歳未満の赤ちゃんが遊べる木育ひろばがあります。

★施設概要02_14-26-1421-10-28IMG_5058.jpg
追加_カフェ.jpg

さとやま食堂
(無料ゾーン)

ミュージアムカフェさとやま食堂では、檜原村の特産品を盛り込んだメニューをご用意して、皆さんをお待ちしています。大きな窓から見える景色と一緒に、美味しいランチとコーヒーをお楽しみください。

【定休日】月曜日・木曜日・年末年始
【営業時間】11:00~16:00

・ランチタイム 11:00~14:00
・カフェタイム 14:00~16:00(L.O. 15:30)

くるちょい.jpg

CruChoi くるちょい
(無料ゾーン)

くるちょいは「森と人をつなぐ」「世代を越えてこころをつなぐ」を目標におもちゃの販売を行います。お客様に木の良さを感じ、山や森に思いをめぐらせて頂けるお手伝いができるよう、スタッフ一同おもちゃや檜原村の森や山の魅力についてお伝えしていきます!皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

【定休日】木曜日・年末年始
【営業時間】

・10:00〜17:20(夏季4月〜11月)
・10:00〜16:20(冬季12月〜3月)