top of page
  • 執筆者の写真檜原 森のおもちゃ美術館

第3,4期おもちゃ学芸員養成講座募集スタート

更新日:2021年5月26日

「檜原 森のおもちゃ美術館」でおもちゃや遊びを通して檜原の魅力を伝え、多世代交流の架け橋となるボランティアスタッフ―おもちゃ学芸員―を募集します。


※各種講座の開催は、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに沿って行います。ご理解ご協力をお願いいたします。


 

「おもちゃ学芸員」養成講座


【活動条件】

●18歳以上で人と接するのが好きで明るく元気な方。

●おもちゃ美術館での活動を通して、檜原村の魅力の情報発信と地域活性化に貢献したい方。

●おもちゃ美術館の目指す「多世代交流」や「国産材活用」の理念にご賛同いただける方。

●月2回程度、おもちゃ美術館での活動に継続的に参加いただける方。


【日時】

第3期:2021年5月15日(土)・16日(日)*締め切りました(2/18)

   *1日目13:00-16:30・2日目11:00-16:30

第4期:2021年10月9日(土)・10日(日)*締め切りました(5/26)    *1日目11:00-16:30・2日目11:00-15:30

※各回共に定員30名での開催


【会場】

東京都西多摩郡檜原村小沢3791 小沢コミュニティセンター(駐車場あり)

●公共交通の場合:JR五日市線「武蔵五日市」駅下車

→西東京バス(藤倉行)で「小沢」下車後、徒歩1分


【受講料】無料


*「そとあそび学芸員」養成講座は、2022年3月に開催予定です。


【申し込み方法】

下記リンク先よりチラシデータをダウンロードしてプリントアウトの上、郵送かFAX、

またはホームページの申込フォームのいずれかでお申し込み下さい。

*定員に達したため、申し込みを締め切りました。(5/26付)




閲覧数:471回

最新記事

すべて表示

【重要】入館料の見直しについて(令和6年4月より)

平素は、檜原森のおもちゃ美術館運営に格別のご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。 開館当初からご愛用いただいたシニア割引料金(65才以上)ですが、この度、檜原村議会にて条例の見直しが審議可決され、2024年4月1日からシニア割引料金は廃止となり、おとな(中学生以上)料金として統一価格となります。 なお、シニア割引料金の廃止に伴い、入館受付の際にシニア対象のお客様にご面倒お掛けしていました「本人確認書の

2月6日(火) 臨時休館のお知らせ

平素は格別のご愛顧賜り心より御礼申し上げます。 檜原森のおもちゃ美術館では、昨日の降雪の影響を受けて都道205号線の道路状況を鑑み、お客様及びスタッフの安全管理を最優先に考え、誠に勝手ながら本日は臨時休館とさせていただきます。 ・2024年2月6日(火)   臨時休館 本日はスタッフも常駐いたしません。お問い合わせ等、営業再開後のご連絡となります。 ご不便ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協

2月5日(月)午後 降雪による臨時休館のお知らせ

平素は格別のご愛顧賜り心より御礼申し上げます。 檜原森のおもちゃ美術館では、本日の降雪の影響を受けて都道205号線の道路状況を鑑み、お客様及びスタッフの安全管理を最優先に考え、誠に勝手ながら本日午後から臨時休館とさせていただきます。 明日の営業につきましても、今後の天候と道路状況で判断させていただきますが、場合によっては臨時休館となりますので、その旨ご理解のほどお願い申し上げます。 ・2024年2

bottom of page