• 檜原 森のおもちゃ美術館

基礎工事がはじまっています

更新日:2020年9月25日

島を除けば東京都で唯一の村である檜原村で

「檜原 森のおもちゃ美術館」の基礎工事がスタートしています!

廃校になった小学校の跡地に、ほとんどが地域材で建設され、

1000㎡の床面積を誇る木造のおもちゃ美術館です。

〇山と里を繋ぐ

〇林業、製材業、木工業のワンストップ

〇都内で実施する本格的な木育活動

〇MADE IN TOKYOの木のおもちゃ

など、魅力が満載!

工事のスケジュールとしては、10月中旬には柱や梁などを組み、上棟する予定です。

来年秋の開館に向けて、今後も情報発信を進めていきますので、ぜひ注目ください!



閲覧数:290回

最新記事

すべて表示

平素は格別のご愛顧賜り心より御礼申し上げます。 誠に勝手ながら、檜原森のおもちゃ美術館(カフェ及びショップを含む)では下記の日程で臨時休館いたします。 ・6/13(月)~15(水) 終日  館内設備メンテナンスに伴うメンテナンス休館 ・8/12(金) 終日  8/11(祝木)の営業に伴う、振替休館 館内にスタッフは常駐いたしません。日程をご確認の上、ご来館ください。

2022年7月8月の長期休み期間における団体予約に関しまして。 誠に勝手ながら下記の通りといたします。 ・2022年7月19日(火)~8月31日(水) 1日1団体限定(先着順) ・2022年8月15日(月)~8月19日(金) 予約不可(混雑が予想されるため) ・2022年7月18日(祝月)及び8月11日(祝木)は開館しておりますが祝日の為、団体のご利用はお断りいたします。 ※8月12日(金)は前日

平素は格別のご愛顧賜り心より御礼申し上げます。 檜原森のおもちゃ美術館内のご利用に関しまして、ご案内いたします。 ・美術館内には靴を脱いでお入りいただきます。下駄箱がございますので必ず靴はおしまい下さい。 ・下駄箱は102台ございます。中が2段に分かれていますのでなるべくお連れ様同士でご一緒にお入れください。 ・下駄箱がいっぱいになりますと*入館制限となります。再入館ができない場合もございますので